• 171月

    女性には特有の問題が生活の中に隠されていて、生理はその中でも突出している問題ということができるでしょう。
    生理のときには痛みやだるさ、不快感などを感じるだけでなく、精神的にも問題を抱えることがあるでしょう。
    Read the rest of this entry »

  • 171月

    ハーブは食べることでも、多くの効果をもたらすものと考えられています。
    ヨーロッパの料理などではハーブを肉や魚料理と一緒にすることにより、香りを楽しむだけではなく味も楽しむことができるようになっています。
    もちろんアジアやアフリカの料理でもハーブを用いているものがありますので、美味しいハーブ料理を楽しむことができるでしょう。
    Read the rest of this entry »

  • 171月

    ハーブを用いたお風呂は、入浴方法を変えることでも楽しむことが様々に楽しむことができます
    ● 全身浴
    ゆったりと身体全体をお風呂に浸かるようにして入る入浴方法です
    ハーブ湯としては、フレッシュタイプを用いるならカップ1から2程度、ドライタイプを用いるならカップ1程度がよいでしょう
    どちらのタイプを用いるとしても、ハーブの持つ成分が十分にお風呂に溶け出すようにする必要がありますので、その点に注意しておくようにしましょう
    全身浴は身体全体の皮膚からハーブ成分が吸収されるだけでなく、香りにも包まれるという点で効果がありますので、少しぬるめのお湯にはいってゆっくりとすることができるでしょう Read the rest of this entry »

    Permalink Filed under: 楽しくハーブ レッツエンジョイ!ハーブ風呂 はコメントを受け付けていません。
  • 171月

    ハーブを使って染色をすることは、昔から行われてきています
    世界各地によって使われているものは様々かもしれませんが、
    代表的なものとしてはアルカネット、ダイヤーズカミツレ、ホソバタイセイというハーブがあるようです。
    Read the rest of this entry »

    Permalink Filed under: 楽しくハーブ ハーブによって染まる色 はコメントを受け付けていません。
  • 171月

    ハーブを用いた染色は自然のものを用いたものとして活用されてきましたが、合成の染料が産業革命後に開発されてくることによって、勢いを失っているものといえるでしょう
    日本でも一般的に販売されているものは合成のものが多く、自然のハーブを用いた染料を用いることは高級なものということができるのも納得ができるでしょう
    特に合成染料は天然ものよりも着色が強く、色あせも少ないということが現代の生活においては優遇されるポイントとなるのでしょう
    しかしハーブ染料には、合成染料にはない魅力が多く含まれているということも覚えておきましょう Read the rest of this entry »

    Permalink Filed under: 楽しくハーブ ハーブ染色ならではの魅力 はコメントを受け付けていません。
  • 171月

    ハーブの香りは精神的な安定に用いることができるものとして、広く認知されるようになってきているものです
    医学的にもその効果は認められてきていますので、リラックスをして、安眠するためにハーブを用いることは欠かせないといえるのではないでしょうか
    もちろんハーブの中には興奮作用などを誘うものがありますので、すべてのハーブが安眠に導くものではないということも覚えておきましょう
    特に最近の日本の生活というのは、電子機器にさらされ、多くのストレスにさらされ、環境の変化にさらさら、人間関係の問題にさらされという点で心身ともに痛めつけられることがあるでしょう
    そのような時に、ハーブの香りで心を解放し、身体をゆったりとすることでゆっくりと寝ることが可能になるのです
    Read the rest of this entry »

  • 171月

    ハーブの持つ香りは心身に効果をもたらすものといわれていますが、実は女性の大敵である便秘にも効果があるものであるといわれています。
    便秘というのは、大腸の働きが低下することによるものですが、根本的な原因はストレスや疲労というところにあることが多いようです。
    Read the rest of this entry »

  • 171月

    世界各国で楽しまれている飲み物として、コーヒーやお茶というものがありますが、お茶は特に文化の違いが如実にあらわれるものかもしれません。
    お茶を飲むという行為自体の持つ意味も世界では異なっており、中近東などの国々では、誰が来客としてきても一時間程度のお茶をゆっくりと楽しみ、それから用事を果たすということを行われていることからも、文化の違いというものがわかるのではないでしょうか。
    Read the rest of this entry »

  • 171月

    ハーブは薬効成分があるものとなっていますので、風邪や体調が悪いと感じる時に活用することができるものです。
    ハーブのもつ殺菌成分、免疫力アップ、治癒能力アップなどの効果が身体に益のあるものとなりますので良いものといえるでしょう。
    Read the rest of this entry »

  • 171月

    美しい肌はどのようなケアをしているのかということが基本になっています。
    とくにハーブを用いた肌のケアとしては、ハーブフェイシャルクレンジングを用いることができるでしょう。
    Read the rest of this entry »